治具製作のおすすめ工場をご紹介!治具のメリットについても解説!

製作 | 2020年09月23日

引用元:株式会社エース

治具とは、ものづくりの現場において、製品や部品の作業位置を指示したり、誘導するために用いる器具の総称を指します。治具の製作を依頼するにあたり、「どういった基準でメーカーを選べばいいのか」「どの工場で治具を製作しているのか分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本記事は、そんなお悩みをお持ちの方必見!今回は、治具の製作を得意としているMitsuriイチオシの加工メーカーを全国から4社、ご紹介します。他にも、治具とは何か、また治具を用いるメリットについても詳しく解説します。治具の製作でお悩みの方や、これから治具製作の依頼を検討されている方は、ぜひ一読ください。

cta


治具とは

引用元:株式会社ナラハラオートテクニカル

治具は、英語の「jig」という言葉の当て字となっています。

治具とは、製品の加工や組み立て、検査などの各工程の中で、高精度で、かつばらつきを抑え、よりスピーディーに作業が行えるようにサポートする役割を担う、加工の補助器具を指します。

治具にはさまざまな種類がありますが、その中でも最も一般的である「固定治具」は、その名の通り、部品や製品の固定に用いられます。例えば、下図のように、加工時に治具を用いることで、ワークの位置決めやワークの固定を簡単に行うことができます。

引用元:株式会社ナベヤ

現在では、治具はものづくりの現場において、工作機械などと同様、欠かせない器具の一つとなっています。

Mitsuriでは、さまざまな用途で利用される治具の製作を依頼できる、多数のメーカーと提携しています。お見積りは無料なので、ぜひお気軽にお問い合わせください。



治具のメリット

引用元:株式会社ナベヤ

次に、治具を用いるメリットについて見ていきましょう。


1.作業の手間を削減

治具を用いることで、加工時間を短くすることが可能となります。例えば、穴開け加工をする際には、けがきやポンチと呼ばれる工具を用いて、あらかじめ穴開けの中心位置を決める必要がありますが、治具を利用すればそのような加工を省略でき、効率良く作業を始められます。

参考記事

こちらの記事では、穴開け加工をテーマに、その基本的な知識について詳しく解説しています。穴開け加工について詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

穴開け加工とは【専門家が解説】タップ加工、リーマー加工との違いを説明!


2.品質の統一

加工時に治具を用いて位置決めをすることで、毎回同じ位置にワークを設置できるため、加工精度のばらつきが少なくなります。そのため、治具によって加工品質の安定化が実現できます。


3.作業の簡易化

前述した通り、治具によって加工時のワークの位置決めが簡単に行えるほか、下図のように、ドリル加工などでは、治具にガイドを設置することによって、作業者の技量を問わず、正確に加工を行うことがとなります。

引用元:日本サポートシステム株式会社

このように、治具を用いて作業を簡易化することによって、作業ミスなどによる材料のロスなどを防ぎ、作業効率や生産性を向上することができます。



治具製作のおすすめ工場4選

以下、治具の製作を得意としているMitsuriイチオシの加工メーカーを4社ご紹介していきます。

株式会社ゼン

引用元:株式会社ゼン

①会社概要

本社:東京都昭島市昭和町4-1-20

TEL:042-543-3311

FAX:042-543-3492

設立:昭和48年5月1日

加工:精密機器、電子部品など金属製品の試作部品製造、金型の設計製造、工程治具・試作治具の設計製造 など

素材:アルミニウム、ステンレス、マグネシウム など

HP:https://www.zen.co.jp/


②会社の紹介

株式会社ゼンは、1973年に創業し、東京都昭島市に本社を構え、樹脂加工・金属加工で試作品から量産品まで行っているメーカーです。


③メリット・デメリット

株式会社ゼンは、多様な材質及び加工に対応しているため、試作品の製作においてワンストップのサービスを提供しています。また、創業45年以上の実績、経験を活かしてさまざまな加工を行っており、特に治具製作においては、構想から設計、加工、組立、調整まで一貫して対応しており、お客様のニーズに合わせた生産が可能です。図面が無くても、打ち合わせなどを通して、簡単な絵だけでも治具の製作ができます。ただし、特急対応については、可能かどうか事前に確認することをおすすめします。確認の際には、ぜひMitsuriまでご相談下さい。


④製品紹介

株式会社ゼンでの製品例はこちらです。

事務機ユニット昇温検査治具

アルミニウム加工事例

ステンレス加工事例



株式会社プレミアムパーツ

引用元:株式会社プレミアムパーツ

①会社概要

本社:愛知県名古屋市港区七番町三丁目25-2

TEL:052-304-8040

FAX:052-304-9040

設立:2017年12月1日

加工:各種金型部品、放電加工用電極、航空・宇宙関連部品、医療関連部品、各種機械部品の製造 など

素材:鉄、アルミ、ステンレス など

HP:http://www.premiumparts.link/


②会社の紹介

株式会社プレミアムパーツは、愛知県名古屋市に本社を構え、超高速同時五軸マシニング加工を強みとしているメーカーです。


③メリット・デメリット

最新鋭の設備を保有しており、高精度な製品を短納期で加工することが可能です。また、多品種小ロットの生産を得意としており、お客様のニーズに合わせた製造に対応しています。さらに、 ISO9001も取得しており、品質管理も徹底されています。

ただし、大ロットでの依頼の場合は、事前に確認することをおすすめします。


④製品紹介

株式会社プレミアムパーツでの製品例はこちらです。

加工例①

加工例②

加工例③



アートウインズ・シートメタル株式会社

引用元:アートウインズ・シートメタル株式会社

①会社概要

本社:大阪府門真市桑才新町21番9号

TEL:06-6916-7200

FAX:06-6916-7201

設立:2018年1月

加工:製品開発における精密試作板金加工

素材:鉄、ステンレス、アルミ、銅 など

HP:http://www.artwindsmetal.co.jp/


②会社の紹介

アートウインズ・シートメタル株式会社は、大阪府門真市に本社を構え、試作板金加工及び精密板金加工を専門に行っているメーカーです。


③メリット・デメリット

アートウインズ・シートメタル株式会社は、試作板金加工を専門のメーカーであるため、特に小型の板金試作品や小ロットの加工を得意としています。また、設備も充実しており、これまでの豊富な実績を活かして、見積りから納品まで、短納期で対応しています。さらに、ISO9001及びISO14001を取得しており、徹底した品質管理の下、環境に配慮した生産活動を行っています。日本全国、海外からの依頼にも対応しているため、遠方からでも安心して加工を依頼できるのも特徴です。

ただし、特急対応については、可能かどうか事前に確認することをおすすめします。確認の際には、ぜひMitsuriまでご相談下さい。


④製品紹介

アートウインズ・シートメタル株式会社での製品例はこちらです。

板金サンプル



株式会社小貫金網製作所

引用元:株式会社小貫金網製作所

①会社概要

本社:埼玉県川口市飯塚2-7-17

TEL:048-252-5944

FAX:048-252-7833

創業:大正14年

加工:理化学・工業用特殊金網加工、特殊板金、NCパンチング、レーザー加工 など

素材:鉄、ステンレス、アルミ など

HP:https://www.onuki-kanaami.co.jp/


②会社の紹介

株式会社小貫金網製作所は、埼玉県川口市において、大正14年に創業し、特殊金網加工、特殊板金、NCパンチング、レーザー加工などを行っている老舗メーカーです。


③メリット・デメリット

株式会社小貫金網製作所では、長年培った加工技術と職人の腕、さらに充実した設備を活かして、高精度な製品・部品の加工を行っています。特に、小ロットでの加工を得意としており、短納期での依頼にも対応しています。簡単なレーザー加工や、曲げ加工程度であれば即日対応も可能です。

ただし、大ロットでの依頼の場合は、事前に確認することをおすすめします。


④製品紹介

株式会社小貫金網製作所での製品例はこちらです。

SUS304製ブラケット

SUS304製板巻配管

SUS304製蛇腹フィルター



治具製作の見積り依頼をするならMitsuri

本記事では、治具とは何かという説明から始め、治具を用いるメリットなどについて詳しく解説しました。また、最後に治具の製作を得意としているMitsuri選りすぐりの4つのメーカーをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。治具と一口で言っても、その種類はさまざまです。そのため、加工内容やニーズに応じて適切な治具を選定して使用することで、生産効率や精度の向上につながります。

治具製作を依頼できるメーカーをお探しの際には、ぜひMitsuriにご相談ください。日本全国で250社以上の企業と提携しているため、きっとご希望に沿うメーカーが見つかるでしょう。Mitsuriでのお見積りは完全無料・複数社から可能です!治具の製作でお困りの際は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

cta

    この記事を書いた人
    Mitsuri編集部
    Mitsuri編集部

    Mitsuriは、お客様に寄り添い、製造プロセスに関わる課題をトータルに解決する「お客様の最適な生産活動を達成するコーディネーター」です。記事内容に関するお問い合わせはこちらへ。

    おすすめ記事
    SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

    SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

    2019年02月01日
    溶接記号を知って、溶接指示を理解する!【5分でわかる】

    溶接記号を知って、溶接指示を理解する!【5分でわかる】

    2019年10月24日
    【チタン】とは!?チタンは他の金属とどう違うのかメリット・デメリットをご紹介!

    【チタン】とは!?チタンは他の金属とどう違うのかメリット・デメリットをご紹介!

    2018年12月13日
    関連記事
    • 金属プレート製作のおすすめの工場をご紹介!板厚ごとの用途についても解説!
      • プレート
      金属プレート製作のおすすめの工場をご紹介!板厚ごとの用途につ...
      2020年07月27日
    • 筐体製作を得意としている工場5選!製作の流れや事例についても解説!
      • 筐体
      筐体製作を得意としている工場5選!製作の流れや事例についても解説!
      2019年11月13日
    • フレーム製作のおすすめ工場3選!フレーム活用のメリットについてもご紹介
      • フレーム
      フレーム製作のおすすめ工場3選!フレーム活用のメリットについ...
      2020年07月22日
    • ヒートシンク製作方法について解説!おすすめ工場もご紹介!
      • ヒートシンク
      ヒートシンク製作方法について解説!おすすめ工場もご紹介!
      2020年07月22日
    • オリジナルステンシル製作を得意とする業者3選!料金や製品事例もご紹介
      • ステンシル
      オリジナルステンシル製作を得意とする業者3選!料金や製品事例...
      2019年10月25日
    関連記事
    人気記事ランキング