ホッパーの製作に強い工場3選!種類や適した素材についてもご紹介!

製作 | 2020年09月23日

引用元:unsplash

「ホッパー製作を依頼したいけど、どこの工場に依頼しよう・・・」

「ホッパーにはどんな種類があるんだろう・・・」

「大型のホッパーを作れる会社を知りたい・・・」

ホッパー製作の依頼をしたい方は、このような悩みを抱えているのではないでしょうか。事実、ホッパー製作が可能な会社は限られており、工場を探すのは非常に大変です。そのため、ピンポイントで自社にあった会社を見つけるのは難しいでしょう。

そこで今回は、ホッパー製作の依頼を出したい方へ向けて、おすすめの工場を3つご紹介します。ホッパーの種類や適した素材も併せてご紹介するので、ぜひ発注時の参考にしてください。

cta


ホッパーの種類

引用元:unsplash

「ホッパー」とひとくくりにいっても、さまざまな種類があることはご存知でしょうか。ホッパーとはそもそも処理物や搬送物などの原料を入れる容器です。特徴として、ホッパーの上部が大きく開いて一度に大量の処理物などを投入できます。形状としては、排出口に向かってどんどん絞っていく形になっています。

では、ホッパーを使用用途と形状の大きく2つに分けて、それぞれのどのような種類があるのか解説していきましょう。


用途の種類

ホッパーは基本的に投入物を溜める役割はなく、多くの場合出口を狭めることで排出量を調整するための役割があります。そのため、どのような処理物や搬送物を投入するかによってホッパーの用途は異なります。

  • ・粒状材料ホッパー

  • ・薬品用ホッパー

  • ・液体用ホッパー

  • ・食品用ホッパー

  • ・医薬品用ホッパー

  • ・パウダー用ホッパー

  • ・食料品機器用ホッパー

このように、投入物や使用する用途によってホッパーの種類は異なります。ホッパーの種類により滑りやすさや投入口の角度などが違うので、しっかりと確認しておきましょう。


形状の種類

ホッパーは、投入物や使用場所などによって適切な形状も変わってきます。たとえば、食品工場でよく使用される「回転式ホッパー」や、セメント車の後方部についている「角形ホッパー」などです。

そのほかには、以下のような形状の種類が一般的です。

  • ・2槽式ホッパー

  • ・2段階ホッパー

  • ・多角形ホッパー

  • ・大型角丸ホッパー

  • ・多層式ホッパー

使用する形状は、投入物の原料によって変わるので、投入する予定の原料を確認してから、依頼を出しましょう。



ホッパーの製作に適した素材

引用元:Pixabay

一般的に多くのホッパーはステンレス素材で作られています。それは、ステンレスが滅菌加工がしやすいために安全性が高いからです。そのため、食品工場や薬品工場、医療関係の工場などではステンレス製のホッパーが使われています。

ただ、腐食が起こりやすい環境下で使用するホッパーを製作する場合には、耐食性が高いチタン素材などを使っている場合もあります。

このように、基本的にはステンレス製のホッパーが多いですが、使用環境によって素材は異なります。特殊な環境下で使うホッパーを依頼する場合には、素材の特性も確認しておきましょう。


ホッパー製作に強い工場3選

ここまでホッパーの種類や用途、ホッパーに適した素材について解説しました。では、実際にMitsuriがおすすめするホッパー制作に強い工場を3つご紹介します。メリットやデメリットもまとめているのでチェックしてください。


有限会社金橋製作所

引用元:有限会社金橋製作所

①会社概要

本社:熊本県八代市新港町3丁目2-8

TEL:0965-37-3340  /FAX:0965-37-3341

創業年:平成3年3月

加工内容:ステンレス加工、板金加工、金属加工などの金属製品製作

URL:http://golds.co.jp/index.html

②会社紹介

板金加工やステンレス加工、製缶加工など、さまざまな加工に対応できる高い技術力を持っているのが有限会社金橋製作所です。ホッパー製作も請け負っており、金属表面を鏡のように仕上げる鏡面研磨や、滑り止め効果などが生まれるヘアライン加工などもできます。

③メリット・デメリット

NCプログラムを用いて鉄板やステンレスを切断するNCタレットパンチや、最新の3D CADソフトを使って、複雑な形状のホッパーを短納期で製作可能です。1500mm×1500mmの大きなホッパー製作の実績もあるため大型製品の依頼もできます。

ただ、現在の加工状況や依頼品によっては短納期での制作が難しい可能性があるでしょう。とにかく短納期を求めている方は、事前に相談するのがおすすめです。

④製品紹介

(シュート)

(ホッパー)

(シュート)



株式会社イシバシ

引用元:株式会社イシバシ

①会社概要

本社:千葉県習志市茜浜1-2-20

TEL:047-453-3500  /FAX:047-453-3505

創業年:昭和48年5月

加工内容:ステンレス加工、ホッパー・フィーダー、食品機械、ケミカルプランド機械などの製作

URL:https://www.ibk-e.net/

②会社紹介

各種金属加工の中でも、ステンレス製ホッパーやスクリューコンベアの制作を得意としているのが株式会社イシバシです。特にステンレス素材の加工を中心に行なっており、鏡面処理や酸洗い処理などの加工もできます。加工状況にもよりますが、ステンレス部品であれば依頼から納品まで最短15日〜かかります。

③メリット・デメリット

高品質の製品を作ることはもちろんですが、大型サイズまで対応できるのがメリットです。他社では大型といっても直径1,000mmほどが平均ですが、株式会社イシバシでは最大直径が2,300mmのステンレスホッパーを制作できま

ただ、上記に記載したように最短でも納品に15日ほどかかります。大型製品を依頼する場合だとさらに工数がかかるので、依頼時に納品日の調整をしっかりと行なっておきましょう。

④製品紹介

(ホッパー)

(投入ステンレスジョウゴ)

(円錐ステンレスホッパー)



B.W.W.合同会社

引用元:B.W.W合同会社

①会社概要

本社:愛知県名古屋市守山区西川原町256

TEL:052-715-5952  /FAX:052-715-5953

創業年:平成28年2月

加工内容:配管工事、ステンレス加工など

URL:https://www.b-w-w.com/

②会社紹介

平成28年創業と非常に若い会社でありながら、高い溶接・配管技術を用いて高品質の製品を社内で一貫製作できるのがB.W.W合同会社です。環境に配慮した加工を行うことが特徴で、ステンレス溶接後の焼けとりには、環境に優しい中性の専用液などを使用します。

③メリット・デメリット

B.W.W合同会社では、ホッパーなどを小ロットから生産できるのがメリットです。中・小規模の製品を得意としています。また、ステンレスTIG溶接を用いることで、溶接部の見た目もキレイに仕上げられた製品を納品可能です。

対応できる素材が、基本的に鉄またはステンレスを扱っています。そのほかの素材で、ホッパー製作を依頼する場合には、見積り時に確認しておくのがおすすめです。

④製品紹介

(ホッパー)

(ステンレス溶接加工)

(SUSタンク)



ホッパー製作の見積り依頼ならMitsuri

今回は、ホッパー製作におすすめの工場を3つご紹介しました。ホッパーは日常的に見かけることは少ないですが、薬品工場や食品工場などではよく使用される大切な設備です。ホッパーにはさまざまな種類があり、使用用途や構造によってタイプが異なります。使用環境や投入物によっては、鏡面研磨が必要です。依頼する場合は、どのような環境で何を投入するのかしっかり事前に確認してから、メーカーへ発注するように注意してください。

Mitsuriは、ご紹介した3つの工場以外にも、ホッパー製作が可能な会社とのお付き合いがあります。Mitsuriが取引しているメーカー様は、日本全国250社以上。ホッパー製作の依頼をどのメーカーへ出すか迷っている方は、完全無料で複数社から同時見積りが取れるMitsuriに、ぜひご相談ください!

cta

この記事を書いた人
Mitsuri編集部
Mitsuri編集部

Mitsuriは、お客様に寄り添い、製造プロセスに関わる課題をトータルに解決する「お客様の最適な生産活動を達成するコーディネーター」です。記事内容に関するお問い合わせはこちらへ。

おすすめ記事
SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

2019年02月01日
溶接記号を知って、溶接指示を理解する!【5分でわかる】

溶接記号を知って、溶接指示を理解する!【5分でわかる】

2019年10月24日
【チタン】とは!?チタンは他の金属とどう違うのかメリット・デメリットをご紹介!

【チタン】とは!?チタンは他の金属とどう違うのかメリット・デメリットをご紹介!

2018年12月13日
関連記事
  • バスバー(ブスバー)について種類や製作方法を詳しく解説!
    • バスバー
    • ブスバー
    バスバー(ブスバー)について種類や製作方法を詳しく解説!
    2020年07月31日
  • バネ製作のおすすめ工場をご紹介!
    • バネ
    バネ製作のおすすめ工場をご紹介!
    2020年08月20日
  • シャフトの製作を得意としている工場5選!設計や製作の流れ、制作事例についてもご紹介!
    • シャフト
    シャフトの製作を得意としている工場5選!設計や製作の流れ、制...
    2019年11月10日
  • 金属プレート製作のおすすめの工場をご紹介!板厚ごとの用途についても解説!
    • プレート
    金属プレート製作のおすすめの工場をご紹介!板厚ごとの用途につ...
    2020年07月27日
  • 治具製作のおすすめ工場をご紹介!治具のメリットについても解説!
      治具製作のおすすめ工場をご紹介!治具のメリットについても解説!
      2020年07月27日
    関連記事
    人気記事ランキング