— シェアする —
facebookTwitterlink

徳島で金属加工を依頼するなら! 技術力が高い金属加工メーカー5選!

徳島県の金属加工工場 | 2021年04月22日

facebookTwitterlink

「小ロットだが精密な加工をお願いしたい」
「いつもお願いしていた工場が廃業してしまった・・」
「タイトな納期で、依頼できる加工業者が見つからない・・」
金属加工メーカー探しはただ加工ができるだけではなく、加工するスピード・精度・正確さも必要であるため難航しがちです。

今日探し始めて明日見つかるといった簡単なものではありませんから、金属加工メーカー探しが必要になってお困りの方も多いのではないでしょう。

そこで今回は、徳島県のおすすめの金属加工メーカーを5社ご紹介します。

各金属加工メーカーの特徴やメリット・デメリットもお伝えしていますので参考にしてみてください。


【治具や治工具の製作なら】日下機械設計製作

引用元:日下機械設計製作

基本情報

本社:徳島県徳島市春日1丁目2-61

TEL:088-632-2552

FAX:088-632-6765

創業年:昭和42年

加工:機械加工:穴あけ、溝削り、タッピング、平面研磨、製缶作業:中ぐり、溶接、切断等、作業全般

素材:鉄、アルミ、ステンレス、チタン、ニッケル、銅合金(真鍮 砲金)、ジュラコン、アクリル、ポリカーボネイト、塩ビなど 合成樹脂類

HP:http://kusakakikai.com/

①会社紹介

昭和42年創業の機械設計製作所です。NCフライス盤・汎用フライス盤・300トンの大型プレス・研削盤など多様な機械を駆使して機械部品、冶工具の製造・修理、機械加工を行います。徳島県内のベアリングメーカーやゼネコン、材料試験所との取引も厚いです。

②メリット・デメリット

小ロット、単品、試作品などの製作・修理、急ぎの加工などを引き受ける小回りの良い対応が魅力です。手書き図面や画像での見積も可能で利便性が高いです。ただ、社員数が少なく少人数で運営されているため、大ロットでの発注は事前に確認が必要です。

③製品例

(材質 SUS304 処理:研削 手のひら大サイズの機械部品)

(SUS304 サイズ:横約500×縦約300×厚み約100の機械部品)

(材質 SUS304 処理:研削)

【ステンレスのレーザー加工なら】株式会社齋藤鉄工所

引用元:株式会社齋藤鉄工所

基本情報

本社:徳島県徳島市東沖洲2丁目26-3 マリンピア沖洲工業団地内

TEL:088-664-6133

FAX:088-664-6135

創業年:昭和22年

加工:レーザー加工・精密板金加工・建築金物製作 レーザージョブショップ

素材:鉄、ステンレス、アルミ材料

HP:http://www.susmo.jp/saitoh/

①会社紹介

昭和22年創業の鉄工所です。創業以来「速やか speed」「感性 sence」「サプライ supply」をモットーとして運営されています。昭和55年にステンレス板金を開始し、平成14年には四国で初めてトルンプレーザー加工機(ドイツ製)を導入しました。さらに平成25年には3Dレーザー加工機トルンプ社(ドイツ製)を導入して顧客から「ステンレスのレーザー加工なら斎藤の製品」と評判を得るほどにステンレスのレーザー加工に長けています。2018年にはパリのインテリアデザインに関する見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展した実績もあります。徳島で唯一、3Dレーザー加工ができる鉄工所でもあります。

②メリット・デメリット

小さなもの、単品から受注可能です。正式図面が無い場合には手書きでも依頼できます。鉄、ステンレス、アルミ材料の加工ができますが、とくにステンレスの加工、レーザー加工技術に定評があります。最近ではデザイン性のあるステンレス加工も行い、表札、看板、オブジェクト製作の依頼などもこなしています。

鉄、ステンレス、アルミの加工は得意ですが、プラスチックや鋼板、金・銀の切断はできません。

③製品例

(表札)

(えとけい)

(ステンレス製品)

【コレットチャックの製作なら】株式会社シンテック

引用元:株式会社シンテック

基本情報

本社:徳島県名西郡石井町高川原字高川原873-1

TEL:088-674-8226

FAX:088-674-8250

創業年:平成11年

加工:金属研磨加工(円筒研磨 内面研磨 平面研磨)、精密コレットチャック製作 精密冶具製作、油圧機器(サーボ式流量調整弁 サーボ式リリーフ弁)、検査機等機械装置等設計・製作

素材:不明

HP:http://www.ndkgr.com/t_tec/

①会社紹介

平成11年創業の精密金属加工が得意なメーカーです。とくに精密コレットチャックの製作では実績があり、シンテックの提供するワンタッチコレットアダプタは10秒でコレットチャックの交換ができます。また、この他、油圧静圧軸受、治具(治工具)などの各種精密加工部品を製作しています。

②メリット・デメリット

小ロット多品種生産に対応した生産管理体制で高品質・低コストを実現した製品を提供。社内できない工程も協力工場と連携して完成させ納品しています。また、社内検査体制を強化して高精度測定機器などを取り入れ、顧客の高精度化・多様化する要望に応えられるよう日々研鑽しています。


自社でできない工程も協力工場と連携して完成させてもらえる点は安心ですが、依頼タイミングによっては連携工場との関係で納期に融通がきかない可能性もあります。

③製品例

(引込式把握コレットチャック)

(異形突出コレットチャック)

(油圧静圧軸受)

【図面がなくても依頼可能な板金加工工場】有限会社三和テクノス


引用元:有限会社三和テクノス

基本情報

本社:徳島県阿南市新野町宇井谷577-1

TEL:0884-36-2251

FAX:0884-36-3105

創業年:平成13年

加工:製缶、鉄骨工事、鋼構造物工事業、ステンレス・アルミ等金属加工、各種タンク・ベルトコンベア組立、溶接加工など

素材:不明

HP:http://www.sanwa-technos.com/

①会社紹介

平成13年に創業し、鉄骨工業事業者としてスタートした板金加工工場です。創業以来、建築工事、鋼管杭・魚礁設置、原子力発電所のダクトパーツの製造など多様な実績があります。近年では地元阿南市を中心として食品製造工場の生産設備ライン、排水処理設備のステンレス・アルミ金属部品加工や配管工事などを行っています。

②メリット・デメリット

図面が無い状態でも依頼ができ、細かな打ち合わせによる情報で図面を起こして製品化も可能です。薄板加工は1mmのステンレスから、厚板加工は25mmを超える鉄骨まで加工できます。板モノ切断や曲げ加工による製缶、重量鉄骨、薄物ステンレス加工品、機械設備、天井クレーンホイストの取り付け、配管など様々な製品や技術を工場内で製作するだけではなく、現場に赴き溶接設置も行います。ただ、量産の依頼時には事前に確認が必要です。

③製品例

(工場、倉庫の鉄工加工および施工)

(ステンレス棚型台車)

(ステンレスベルトコンベア)

【短納期の機械加工の依頼なら】株式会社松浦機械製作所

引用元:株式会社松浦機械製作所

基本情報

本社:徳島県徳島市南田宮2丁目5-62

TEL:088-632-1056

FAX:088-632-5746

創業年:昭和36年

加工:機械設計・製作・部品加工・ソフトウェア開発・各種雲台設計・次世代通信システム開発

素材:不明

HP:http://kakou.matsuura-kikai.co.jp/

①会社紹介

昭和36年に創業し、東邦機械製作所として機械加工を主な事業としスタート。その後昭和56年に松浦機械製作所と組織変更し、従来からの機械加工の事業に加えソフトウェア開発、設備設計分野事業を行っています。近年では3次元加工・ロータリーテーブルを使用した多軸加工・各研磨機、ワイヤーカットによる高精度加工を得意としています。プログラミングから加工作業まで自社で行い、多様な要望に叶うサービスを提案しています。

②メリット・デメリット

小ロットから量産品まで対応。小ロットの依頼は最短で加工し納品、量産品については自社で専用設備を制作してピッチ違いや径違いにも対応できるようにしています。研磨加工については荒加工から仕上げまで一貫して行い、高品質にするためにジグ設計や独自プログラムを導入しています。円筒研磨機、内径研磨、治具研磨機など多数の研磨機で様々な研磨加工を正確に早く仕上げます。


板金加工を含む案件の場合は、協力工場に依頼する形になりますので、コストが高くなる懸念があります。

徳島で金属加工メーカーの一括見積もりを依頼するなら【Mitsuri】

今回は徳島県でおすすめの金属加工メーカー5選を紹介しました。


金属加工メーカーにはそれぞれ得意分野があります。小型部品の製作が得意なメーカー、レーザー加工が得意なメーカー、図面が無くても依頼できるメーカーなど様々です。加工例や各メーカーのメリット・デメリットなどを参考にして、ご依頼に最適なメーカーを見つけてみてください。


facebookTwitterlink
この記事を書いた人
Mitsuri編集部
Mitsuri編集部

Mitsuriは、お客様に寄り添い、製造プロセスに関わる課題をトータルに解決する「お客様の最適な生産活動を達成するコーディネーター」です。記事内容に関するお問い合わせはこちらへ。

facebook followtwitter follow
おすすめ記事
SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

2019年02月01日
溶接記号の一覧【基礎講座】溶接指示を徹底理解!種類と書き方をマスターしよう

溶接記号の一覧【基礎講座】溶接指示を徹底理解!種類と書き方をマスターしよう

2021年02月22日
SS400とS45Cの違いを徹底解説【専門家が語る】製品による使い分け

SS400とS45Cの違いを徹底解説【専門家が語る】製品による使い分け

2019年07月29日
関連記事
    人気記事ランキング