— シェアする —
facebookTwitterlink

【大阪でステンレスの溶接加工を依頼するなら!】大阪で腕の立つ加工メーカー5選!

大阪府の金属加工工場 | 2021年04月22日

facebookTwitterlink

「今までステンレスの溶接を依頼していたメーカーでは、製品に歪みが出ていて困っている・・・」

「依頼した製品が薄すぎるとして、ステンレスの溶接を断られた・・・」

ステンレスの溶接は、高度な専門性を必要とし、技術の低いメーカーの溶接では歪みや割れが出たりするものです。精度や品質の要求が高い製品をご希望な方ほど、メーカー選定にお困りなのではないでしょうか。

そこで、今回の記事では、大阪府でステンレスの溶接加工に携わる、腕の立つメーカーを5社ご紹介します。製品例や加工例も併せてご紹介しますので、ぜひメーカー選びの参考にしてください。

【レーザー溶接なら】株式会社テクノファーム

引用元:株式会社テクノファーム

①会社概要

本社:大阪府松原市大堀3-10-15

TEL:072-339-7022

FAX:072-339-7023

創立:2001年

加工:溶接(ティグ溶接、レーザー溶接、スポット溶接)、製缶、板金、切断、切削、表面処理 など

素材:ステンレス、アルミ、鉄、銅、チタン など

URL:https://www.techno-firm-petf.jp/


②会社の紹介

テクノファームは、優れたステンレス低歪溶接・薄板溶接技術を持つメーカーです。ステンレスの溶接や精密製缶、薄板のレーザー溶接を得意としています。

製缶品の実績が豊富で、機械加工を必要とするもの、サニタリー仕様(清潔性・清浄性が高い構造)のもの、精密性を要するものなど、多様な製缶品を製作。特に、製缶技術を利用して製作した定盤は、年間10台以上もの実績があります。


参考記事

製缶については、以下で解説していますので、ぜひご覧ください。

製缶とは【専門家が解説】製缶加工ならMitsuri!


③メリット・デメリット

幅広い板厚や様々な材質の溶接に対応でき、板金加工や切削加工に関わらず金属加工全般をこなすメーカーです。小物や大物、単品や量産品など、どのようなご注文でも受け付けています。微小部品一つからでも、見積もり・製作が可能です。

また、自社内のみでの一貫生産により、短納期を実現しています。

マイクロティグ溶接機とレーザー溶接機を導入しており、0.3mm程度からの低歪み薄板溶接が可能です。

しかし、規模が小さいメーカーですので、量産品をご依頼する場合は、事前にお問い合わせすることをオススメします。


④製品紹介

テクノファームの製品例をいくつかご紹介します。

1.0mm厚のSUS304製4連ホッパー(漏斗)

SUS304製のフェルール(継手となる部品)付き部品

5尺×10尺(1900mm×3800mm)の製缶定盤

【幅広いサイズに対応】西尾工房

引用元:西尾工房

①会社概要

本社:大阪府松原市三宅中7-8-32

TEL: 072-249-0190

FAX:072-355-3213

加工:溶接(ティグ溶接)、板金、製缶、切断、切削 など

素材:ステンレス、鉄、アルミ など

URL:https://www.nishiokobo.com/


②会社の紹介

製缶加工を主に手掛ける西尾工房は、曲げ・切削・切断などのあらゆる加工に対応。特に、溶接を得意としています。ステンレスや鉄の溶接はもとより、難しいとされるアルミの溶接も可能です。製缶品を中心に扱っていますが、小物製作や金物修理、オーダーメイド製作の実績も多数あります。


③メリット・デメリット

ティグ溶接機を保有しているため、高い強度と綺麗な仕上がりが期待できます。また、個人・法人に関わらずご依頼可能です。

金物の修理・改造も受け付けており、どんな小さなことでも対応しています。バイクや自転車、ヨットなどの生産終了となった金属部品の製造も可能です。

ただし、マシニングセンタやNC旋盤など、大量生産向けの切削加工機は保有していません。そのため、切削加工が必要な大量生産品のご依頼には、対応できない可能性があります。


④製品紹介

西尾工房の製品例をいくつかご紹介します。

劣化したヨット部品を再現して製作

手動式回転扉

ステンレス製手すり

【設計から設置・修理も対応】株式会社マエニシ

引用元:株式会社マエニシ

①会社概要

本社:大阪府寝屋川市豊里町29番地2号

TEL:072-831-0883

FAX:072-831-3124

設立:昭和36年

加工:溶接(ティグ溶接等)、切断、板金、研磨、製缶、組立 など

素材:ステンレス、アルミ、鉄 など

URL:https://www.maenishi.co.jp/


②会社の紹介

マエニシは、産業化学・醸造・食品・水処理設備の製造を主要事業としているメーカーです。ステンレスを切断して板金加工を施し、溶接する、製缶加工を得意としています。設計から加工、組立、設置、メンテナンスまでの全行程に対応しています。

ご注文については、ステンレス部品だけの加工から産業機械まで、幅広く対応可能です。


③メリット・デメリット

大型タンクの製造を得意としており、直径3200mm×全高13m、75klもの貯蔵が可能なタンクの納品実績があります。危険物タンクや圧力容器の製作も対応可能です。

タンク製造を得意としていることから、水密性の高い溶接に定評があります。

また、表面処理の高い技術を保持しており、溶接面を美しく仕上げることが可能です。ヘアーライン仕上げや電解研磨による鏡面仕上げ、ディンプルジャケットなどにも対応しています。なお、ディンプルジャケットとは、くぼみ(ディンプル)が一定間隔で配列した外装(ジャケット)のこと。タンクなどの外装とすることで、強度や耐食性の向上が期待できると共に、温度調整がしやすくなります。(以下製品紹介に写真有り)

ただし、実績のほとんどは大型品です。小型の機械部品などをご依頼する場合は、事前にお問い合わせすることをオススメします。


④製品紹介

マエニシの製品例をいくつかご紹介します。

ユニット型タンク

角丸ホッパー(漏斗)

清酒用ディンプルジャケット付きタンク

【コストパフォーマンスを求めるなら】大秀工業株式会社

引用元:大秀工業株式会社

①会社概要

本社:大阪府東大阪市布市町1-1-26

TEL:072-988-5888

FAX:072-988-0882

創業:昭和31年

加工:溶接(ティグ溶接、マグ溶接、炭酸ガスアーク溶接等)、切断、板金、製缶、切削、研磨 など

素材:アルミ、ステンレス、鉄 など

URL:http://www.pansrus.com/


②会社の紹介

大秀工業は、アルミ・ステンレスの溶接や板金加工を主要事業としているメーカーです。特にアルミ溶接を得意としています。主に車両・船舶・産業機械などの部品を製造。タンク・圧力容器などといったステンレスの製缶品も製作しています。

また、中国上海に生産拠点を有し、上海工場では、鉄・ステンレスの板金加工・溶接などや、これらを組み合わせた製缶加工を行っています。


③メリット・デメリット

ステンレスの溶接・加工については、上海工場でも実施できるため、コストパフォーマンスの良い製品を提供できます。

また、アルミについては、厚み1.5mmから75mmまでの加工、製品製作が可能です。

製品の持ち込み補修や出張補修に対応しています。持ち込み補修の場合は、ほとんどのケースで即日対応が可能です。出張補修については、近畿エリアでサービス展開しています。

ただし、上海工場で製造するコストを抑えた製品は、納期が長くなることが予想されます。納得のいくご注文ができるよう、ぜひMitsuriにご相談ください。


④製品紹介

大秀工業の製品例をいくつかご紹介します。

SUS304製のショット処理(粉体を衝突させる表面処理)済み水回収タンク

SUS304製の大型ターボコンプレッサー用エアー配管

SUS304製のシュート(部品や材料などを次工程・装置へ移動させる機械部品)

【材質・板厚共に幅広く対応】株式会社レイマック

引用元:株式会社レイマック

①会社概要

本社:大阪府東大阪市楠根2-3-22

TEL:06-6745-0261

FAX:06-6744-2861

創業:1979年

加工:溶接(ティグ溶接、ミグ溶接、マグ溶接、ガス溶接、ろう付け等)、レーザー、板金、製缶、切削 など

素材:アルミ、ステンレス、鉄、銅、インバー合金、チタン合金 など

URL:https://laymac.co.jp/


②会社の紹介

レイマックは、アルミやステンレスの溶接をメインに、レーザー・板金・切削加工も行っているメーカーです。優れた溶接技術と切断技術を持ち、幅広い材質・板厚に対応。大型の製品から小型の精密部品まで、多様なご注文に応えています。

また、最新設備を多数取り揃えており、5軸のマシニングセンタによる切削加工、レーザー加工機による切断加工などを使用した、高精度・高品質な金属加工が期待できます。


③メリット・デメリット

SUS304・SUS430・SUS630など、ほぼ全てのステンレスの溶接が可能です。板厚についても、1mm以下の薄板から100mm超の厚板まで、幅広い厚さの溶接に対応しています。技術的に難しい厚板に対する開先(接合部の溝)なしの完全溶接も可能です。

また、ステンレスに限らず、様々な素材の溶接に対応。大気との反応性が高いチタン合金やジルコニウム合金、金属割れを起こしやすいインバー合金など、他メーカーがほとんど扱わない材質の溶接にも取り組みます。

アフターフォロー体制も整えており、万が一、後から欠陥が表面化するケースでも対応してくれます。

ただし、表面処理については、設備がなく自社内だけではできません。ですが、近隣に様々な業者があり、表面処理も含めたご相談に乗ってくれるようです。


④製品紹介

レイマックの加工例を以下に3つご紹介します。




大阪でステンレスの溶接加工メーカーの一括見積もりを依頼するなら【Mitsuri】

今回は、ステンレスの溶接をお任せできる、高度な溶接技術を持ったメーカーのみをご紹介しました。しかし、薄板溶接が得意、大型製品の実績が多数ある、精密製缶に定評があるなど、各メーカーの長所は様々です。専門性や実績を参考に、ご希望のメーカーを見つけてください。

Mitsuriは、日本全国に協力会社が250社以上あり、様々な専門性を持つ金属加工メーカーのご紹介が可能です。

Mitsuriでのお見積りは完全無料・複数社から可能です!

ぜひお気軽にお問い合わせください。

facebookTwitterlink
この記事を書いた人
株式会社Catallaxy

株式会社Catallaxyは "未来の製造業をつくる" をミッションに掲げ、製造業における従来のサプライチェーン/バリューチェーンの刷新を目指しています。記事内容に関するお問い合わせはこちらへ。

facebook followtwitter follow
おすすめ記事
SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

SUS304とSUS430の意味とは? 使い分けや特徴も分かりやすく解説!

2019年02月01日
溶接記号の一覧【基礎講座】溶接指示を徹底理解!種類と書き方をマスターしよう

溶接記号の一覧【基礎講座】溶接指示を徹底理解!種類と書き方をマスターしよう

2021年02月22日
【チタンの特徴と用途とデメリット】チタンは他の金属とどう違うのか

【チタンの特徴と用途とデメリット】チタンは他の金属とどう違うのか

2021年02月08日
関連記事
  • 【大阪でへら絞りを依頼するなら!】大阪で腕の立つ加工メーカー5選!
    • 工場紹介
    • 関西
    【大阪でへら絞りを依頼するなら!】大阪で腕の立つ加工メーカー5選!
    2020年04月28日
  • 【大阪で溶接加工を依頼するなら!】大阪で腕の立つ溶接加工メーカー5選 !
    • 溶接
    • 工場紹介
    【大阪で溶接加工を依頼するなら!】大阪で腕の立つ溶接加工メー...
    2020年04月24日
  • 【大阪でレーザー加工を依頼するなら!】大阪で腕の立つ加工メーカー5選!
    • 工場紹介
    • 関西
    【大阪でレーザー加工を依頼するなら!】大阪で腕の立つ加工メー...
    2020年04月23日
人気記事ランキング